印刷が施された空のグラス
空のグラスにビールが注がれている
グラスにビールが注がれ終わったイメージ

小ロット、短納期、グラスの持ち込み対応!

無機顔料インキだから剥がれない!

安心の品質!半永久的に退色しない!

全国各地の飲食店様より多数ご依頼頂いております。
その他物販用、ノベルティにもお使い頂いております。

グラスの形状・プリント範囲・料金

  • タン
    ブラー
  • ワイン
    グラス
  • ショット
    グラス
  • ジョ
    ッキ

タンブラー

プリント範囲の例

片面はもちろん、全周印刷も可能です!

※デザインによっては全周印刷はお受けできない場合がございます。

グラスの形状に応じて、印刷面の範囲内でプリント位置など、ご希望をお聞かせください。

片面

全周

上下約15~20mm、背面約10~20mmの隙間(印刷できない部分)ができます。

グラスのサイズによってはプリント範囲は変わります。

プリント料金

プリント料金は別途ご相談ください

プリント料金に加え +製版代 +送料 +校正代(必要な場合) が掛かります。

ワイングラス

チューリップ型 脚付グラス

プリント範囲の例

片面はもちろん、両面印刷も可能です!

グラスの形状に応じて、印刷面の範囲内でプリント位置など、ご希望をお聞かせください。

片面

両面

その他プリント範囲はご相談ください

プリント料金

プリント料金は別途ご相談ください

プリント料金に加え +製版代 +送料 +校正代(必要な場合) が掛かります。

ショットグラス

プリント範囲の例

片面はもちろん、全周印刷も可能です!

※デザインによっては全周印刷はお受けできない場合がございます。

グラスの形状に応じて、印刷面の範囲内でプリント位置など、ご希望をお聞かせください。

片面

全周

上下約10mm、背面約5~10mmの隙間(印刷できない部分)ができます(グラスにより多少変わります)。

プリント料金

プリント料金は別途ご相談ください

プリント料金に加え +製版代 +送料 +校正代(必要な場合) が掛かります。

ジョッキ

プリント範囲の例

片面はもちろん、両面印刷も可能です!

グラスの形状に応じて、印刷面の範囲内でプリント位置など、ご希望をお聞かせください。

※ジョッキによってはプリント範囲が限られる場合がございます。

片面

両周

プリント料金

プリント料金は別途ご相談ください

プリント料金に加え +製版代 +送料 +校正代(必要な場合) が掛かります。

その他の形状のグラスもご相談ください。

グラスプリント・ガラス素材へのプリントについて

グラスやガラス素材にプリントしたい初めてのお客様や、プリントが剥がれてお困りの方はまずこちらをご一読頂ければ幸いです。

グラスなどガラス素材への印刷に使用されているインキは主に有機顔料インキ無機顔料インキの2種類があります。

弊社ではどちらのインキでも印刷可能ですが、無機顔料インキをメインに、用途に合わせて使い分けしております。

メリット・デメリットを知ろう

有機顔料インキのメリット・デメリット

発色に非常に優れ、光沢感がある仕上がりになる。


通常使用では問題ないが、硬いもので擦ると剥がれる。

経年劣化で退色、剥がれやすくなる。

無機顔料インキのメリット・デメリット

専用の焼成炉を使用し600度くらいの高温で焼き付けるのでインキの中に入っている細かなガラスの粒子が被対象物のガラス素材と溶け合うように密着するので、硬いもので擦ってもはがれない。

半永久的に発色が変わらない。


色のバリエーションが限られている。

簡単に言いますと、無機顔料インキの方がプリントが剥がれる心配が少なく、半永久的に退色しません。

有機顔料インキを使用する用途としてはあまり印刷面を頻繁に洗ったり、拭いたりすることのないような時は剥がれる心配も少ないので、発色の良さや仕上がり具合からこちらを選ぶ場合がございます。ノベルティなど配り物にも用いられます。

ガラスの種類

通常、グラスでよく使われているガラスはソーダガラスという素材になります。

よく問い合わせがある素材としてクリスタルガラスがありますが、こちらは印刷後焼き付けする焼成温度より融点が低く先に溶け出してしまうので、低温タイプの無機顔料インキを使用します。


その他、よく問い合わせがある素材として耐熱ガラスがあります。

耐熱ガラスは、ソーダガラスと比べると剥離しやすい面があります。色の重ねも基本的にはできません。

注意点

クリスタルガラス製へのプリント

  • 食洗器でのご使用はできません。
  • レモン汁等の酸性のものがプリント面へ触れると退色する恐れがあります。

耐熱ガラス

  • 耐熱ガラス製のグラス等へのプリントは基本的には1色になります。重ねて部分ができるような多色は不可となります。
  • プリントの厚みも持たすことが難しい為、仕上がりも通常のものよりも透過しやすい傾向があります。
  • ※只今、耐熱ガラス、クリスタルガラス製の製品へのプリントは一時停止しております。

制作過程でグラスに入るキズ等について

保証対象

割れ、大きなヒビ、キズ等あきらかな不具合のグラスにつきましては返品対象となります。

保証対象外

グラスの製造過程上、キズや気泡、縦にヒビに見えるような線などが入る場合がございます。メーカーの保証対象外のキズ、気泡等につきましては弊社でも返品の対象となりませんので、予めご了承ください。

お店のブランディングはオリジナルグラスで。

当社プリント工場直営サイト【モノスル】

Glass Print

グラス印刷・パイントグラス・ショットグラス・ワイングラス・オリジナルガラス瓶 monosul[モノスル] グラスプリントならモノスル。
ページの先頭へ
モノスル事業部
お見積りお問い合わせ
モノスル事業部
電話お見積りお問い合わせ